輝かしい中年を目指して!~人生の中盤に突入したサラリーマン男子がつぶやくブログです~

2016年社労士合格/ Ai/Iot/ IT・テクノロジー/エンタメ/ ドローン/ 健康/ 労基法/ 年金/ 政府・公共機関/ 経済/ 芸術/ 資格勉強/ 農業// スポーツ/ 株式/ サービス業/ キャリアコンサルティング/ カウンセリング/家族/夫/父親

ベトナムって思いつくかなあ。【社労士試験合格のためのコツ】

こんにちは。

 

今年も、社労士試験の選択式でいろいろと話題に上っていますね。

救済があるかないかといった議論がネット上で騒がれています。

そんな中、労働一般の選択式の中で、外国人の雇用に関して、国籍別の多い順での雇用状況に関する問題で、「ブラジルを選んでしまった~」といったコメントがありました。

 

そして、8月28日にアップされた社労士試験問題を早速見ました。

 

う~ん。確かに、よくよく考えてみると、中国→〇→フィリピン・・・ということであれば、〇にはアジア圏ではないかと推測できると言えばそうですが・・・。

そんなの、初見であればわからないですよね??

※とある教育団体の問題集では当該問題予想が掲載されていたみたいですね。

 

また、当日の日経新聞でもそれに近い記事も載っていた!?という声もありました。でも、試験当日に日経新聞なんか見ないし・・・。

 

振り返ればそれに近い話を聞いたことがあった

改めて思い出すこととすれば、会社の先輩で今は行政書士(Aさんといいます)をしている先輩と、5月に話す機会がありました・・・。

以下リンク先