輝かしい中年を目指して!~人生の中盤に突入したサラリーマン男子がつぶやくブログです~

2016年社労士合格/ Ai/Iot/ IT・テクノロジー/エンタメ/ ドローン/ 健康/ 労基法/ 年金/ 政府・公共機関/ 経済/ 芸術/ 資格勉強/ 農業// スポーツ/ 株式/ サービス業/ キャリアコンサルティング/ カウンセリング/家族/夫/父親

墓参りというタイトルでついつい読んでしまった

今週のお題「読書の秋」

 

結構なインパクトのある表題「成功する人は、なぜ、墓参りを欠かさないのか?」

 

「墓参り」というワードでついつい、その本を手にしてしまいました。

 

f:id:brightmiddle:20170923113742p:plain

 

そもそも、以前のブログでも記載していますとおり、毎年、お盆、正月における墓参りは欠かしていません。

 

やはり、ご先祖さんがいてこその私ということを常に思っているからです。

 

そんな中で、墓参り=成功という斬新なロジックにひかれて読んでみることとしました。

 

180pほどですらすらと読める本。

 

合掌の意味。

寺や神社でお参りすることの意味。

・・・

など、すーっと入ってきます。

 

ということで、彼岸の時期です。

 

さてと、お参りに行ってきます。