輝かしい中年を目指して!~人生の中盤に突入したサラリーマン男子がつぶやくブログです~

2016年社労士合格/ Ai/Iot/ IT・テクノロジー/エンタメ/ ドローン/ 健康/ 労基法/ 年金/ 政府・公共機関/ 経済/ 芸術/ 資格勉強/ 農業// スポーツ/ 株式/ サービス業/ キャリアコンサルティング/ カウンセリング/家族/夫/父親

若い人たちは〇年目に一番会社を辞めやすい【参考:厚生労働省 新規学卒就職者の学歴別就職後3年以内離職率の推移】

こんにちは。

皆さんにとって、会社を離職することはどのように考えますか?

 

おそらく、今まで過ごしてきた環境や年代によって、離職に関する考え方はかなり違ってくるのかなと思いますが、私はできることならば、同じ会社でずっと勤めたほうが良いと考えています。

 

隣の席の若いカップルの会話が聞こえてきた

先日、カフェで本を読んでいた時の出来事です。

隣の席の大学生らしき若いカップルが就職活動の関係で比較的大きな声で話をしていて、ところどころの会話が聞こえてきました。

「内定の出た会社に就職することになるけど、多分すぐやめると思う」

「どうして?」

「やっぱり、続ける自信がない」

「じゃあ、どうするの?」

「そうしたら、バイトしていたところで再就職しようかな・・・」

 

・・・なかなかしびれる会話でした。

「えっ?まだ入社もしていないのに、もう辞めることを考えてるの??」

 

離職率はイメージ通り

厚生労働省の資料「新規学卒就職者の学歴別就職後3年以内離職率の推移」によりますと・・・

 

続きはリンク先